■プロフィール

國學院劇研

Author:國學院劇研

■最新記事
■カテゴリ
■検索フォーム

■Twitter

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
稽古場日誌9
どうも皆様こんにちは、制作の浅見です。

今回は、まさに和室なこの部屋が、どのような構造になっているのか、少しだけお見せしたいと思います。


いや~、ほんとにしっかりしてますね~
壁も倒れないし、コンクリートとかぎっしり詰まってるのかな~?

なーんて、そんな事したら組み立ても片付けも予算もとんでもないことになります。サークルを競売にかける事に!


ですので、例えばこちらの柱
(美術スタッフさんの休憩中に撮影させていただきました)

この赤い線の裏側は



こーんな感じになってます。
がっしりと木材を組み組みして、補強してあるんです。


弱かった壁も、美術スタッフさんの手にかかれば、たちまちマッチョな壁に。


そんなこんなで、役者さん達が演技しやすいように、そして面白い劇になるように、舞台は出来上がっているのです。




・・・さて、皆様に直接お届けできる日ももうすぐです!
初めての方も、そうでない方も、一度私たちの公演を生で観ていただけたなら、これほど光栄な事はないです。

ぜひ観にいらしてみてください!
公演は4月3日から4月6にちまで行われます!


それではまた明日お会いしましょう...

アデュー!
スポンサーサイト


新歓 「動員挿話」 | 01:50:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。