■プロフィール

國學院劇研

Author:國學院劇研

■最新記事
■カテゴリ
■検索フォーム

■Twitter

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
稽古場日誌8~座組内対談Ⅱ~
こんばんは、制作1年の四柳です。
6時なのに真っ暗です。


さて今回も、対談企画といたします!!!

前回、ぶっつけで書いた記事が、意外や意外、先輩方に大うけでして。
今回もエンジン全開でいきますよ!!!!(^0^)
(企画を考えたのは同期ですので、自分は書いてるだけです、自分の手柄にして申し訳ありません)

内容は前回と変わりません。

今回は、笑顔が素敵なこのお二方です!!!

20151003_041929306_iOS 1 (1)

渡邉ちゃんと木澤ちゃんです!!

制作「最初の印象はどうでした?」
渡邉「すごいかわいい子だな~と」
制作「なるほど。木澤は?」
木澤「子犬っぽい感じかな」
制作「もう少し詳しく」
木澤「最初誰かにラッシーってつけられてて、そこから犬っぽいイメージが」
制作「どんな犬?」
木澤「ゴールデンレトリバーかな?」
制作「二人とも接しやすいイメージですね。仲良くなれそう」
木澤・渡邉「そうですね(苦笑)」
制作「なんでだよ。まあ、最初のイメージはかわいいと犬で、では今の印象はどう?」
木澤「最初とあまり印象が変わんないかな。ただ、最初は自分を持ってないと思っていたけど、自分の意志が強いなと」
制作「なるほど」
木澤「我が強いと言ったら言い方が悪いが、いい意味でそういうことかな」
制作「ほほう、新たな一面だね。渡邊は?」
渡邊「英語劇をやってたと聞いたんで、英語できる人には馬鹿にされると思ってた。でもそんなことなかった(笑)」
制作「ははは、それはよかった。じゃあ、稽古の時の印象は?」
木澤「いい意味で頑固なところがいい。なかなか折れないところかな。私にはないから」
制作「ほう、なるほど。いい頑固さってところだね」
渡邉「うん。演出の言ってることをなかなか飲み込めないから^^;」
制作「ハハハ、じゃあ渡邉はなにかある?」
渡邊「逆に演出の言ったところを受け入れられるところかな」
制作「なるほどね。ほかはある?」
渡邊「ん~、そんなに見ていないかな」
制作「ええ・・・木澤はほかにある?」
木澤「もっとがばって来てくれたらうれしいかな」
渡邊「いや、もっと拒否してほしいな(笑)」
制作「それは、役の中でだよね^^;じゃあ次、虚構ということで、相手を家族にするならどうしたいですか?」
木澤「パトロン」
制作「は?」
木澤「ちがうちがう、私が渡邊のパトロン」
制作「ええ・・・・」
木澤「めでるべきものには愛でる!」
制作「お、おう。じゃあ渡邊は?」
渡邊「おねえちゃんかな?」
制作「何か理由はある?」
渡邊「だってたのしそうじゃん」
木澤「妹のほうがいいでしょう!!」
渡邊「妹は嫌だ~」
制作「まあ、つまりはひっぱってってほしいんですね」
渡邊「まあそういうことかな」
制作「じゃあ最後に、相手に一言メッセージを」
木澤「一緒に頑張ってレズやろうね!」
渡邊「だめだろ!(爆笑)」
木澤「まんざらでもない」
渡邊「まあ、がんばろう!!」
制作「あれ~?」



お二方、ありがとうございました!!相変わらず面白いですね!!

次の方にも期待できそうです。なんせあの二人なんで(^ω^)

さて、そろそろ公演も近づいてきたので、ブログ更新頻度も上げていきます。
この面白い企画(自分で言うな)を、楽しみにしててください!!

ではこの辺で!

スポンサーサイト


新人 「虚構内虚構構築記」 | 19:04:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。