■プロフィール

國學院劇研

Author:國學院劇研

■最新記事
■カテゴリ
■検索フォーム

■Twitter

重大発表続々!
皆様、ご無沙汰しております。
更新が一週間以上あいてしまってごめんなさい・・・
その代わりといっては何ですが、
今回は新情報を「これでもか」っていうぐらい持ってきました!

まずはこちら!

2016年7月公演タイトル決定!
その名は・・・
『ヨーコが犯した罪と罰』


さらにつづけて、

あらすじ公開!

日本の音楽業界の一世を風靡した大御所ミュージシャン『KAZUYA』。
ファンに愛され、妻に愛され、ボディーガードにも愛された彼だったが、そんな彼にも唯一人、自分を愛してくれなかった娘『ヨーコ』がいた。
彼と彼女の間には12年前、自身の仕事と海外進出、妻の病死のせいで里子に出されたという悲しい過去があり、それ以来疎遠になっていたのだ。
しかし海外での活動を終え、12年ぶりに日本に戻ったKAZUYAを驚くことに最初に迎えてくれた彼女は、更に驚くべきことを口にする…

『死んだお母さんに会いたくありませんか?』

久しぶりに再会した娘の言葉に戸惑いながらも、KAZUYAは12年前亡くなった妻に会いに、死者の世界「魔界」に行くことになり…。

新メンバーを加えて更にパワーアップした我等が『劇研』がバカみたいに暑苦しい夏に送る、涼しくそして寒すぎる笑いのハートフルコメディ、ここに開幕ッ!!


さらにさらに・・・

スタッフ情報も公開!


【脚本・演出】白木寛人
【演出助手】遊佐柊介
【舞台監督】遊佐柊介
【舞台監督補佐】黒石愛美
【美術】小沼和暁、岩谷陽洸、大森重音、小原祐輝、片野美有、日下部貴俊、蜂谷貴、西原有哉、中村芽瑠
【音響】浅見瑛人、張替爽平、鈴木啓介、市川裕也
【照明】船山絢華、草別武法、小林史佳、金岡秀樹、鈴木咲月、関根穂高
【衣装】野田眞奈美、岩田史歩、黒石愛美
【宣伝美術】真野亜由良、對馬彩、松澤真春
【制作】中嶋恭亮、四柳駿平、福間雄亮、芳谷碧、有座加那子








そして、私たちは過去を繰り返す・・・






インタビュー企画、始動
スポンサーサイト


7月 「ヨーコが犯した罪と罰」 | 18:59:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad