■プロフィール

國學院劇研

Author:國學院劇研

■最新記事
■カテゴリ
■検索フォーム

■Twitter

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
インタビュー企画第8陣!
みなさんおはようございます。
今日は公演3日前です。
もう予約はお済みでしょうか?

さて、
インタビュー企画は第8陣まで到達しました!
今日は照明さんと演出助手、舞台監督の2役をこなすこの方に答えていただきました。

照明チーフ 船山さん
照明スタッフ 小林さん
演出助手、舞台監督 遊佐さん

ではいつも通りまずは定番の質問から行きましょう。

船山さん
Q
照明チーフとして、自分の仕事のどこをお客様に見ていただきたいですか?

A
照明のお仕事は、実は照らすだけではないんですよ。
どうやったら役者さん やシーンを引き立てることができるか、どうしたらお客さんに分かりやすくそして楽しんで観てもらえるか、というのを考え、こだわってプランニングをしています。
演出さんの表したいことはもちろん、私たち照明としての想いが詰まった、"光"としての舞台もご覧入れて頂けたらと思います。

小林さん
Q
初めての公演に向けての意気込みをお願いします。

A
演劇は初めてなので、わからないことが多いのですが、自分なりに形になるよう頑張ります。

遊佐さん
Q
演出助手、舞台監督として、自分の仕事のどこをお客様に見ていただきたいですか?

A
中間管理職of中間管理職なので管理業務が多くあまり表には出ませんが・・・・エキストラとしてチラッと出演します!それと、壁が壊れないよう後ろで支えております!


遊佐さんがエキストラで出るシーン…
いったいどこなんでしょうね?
みなさんは気づくことができるでしょうか?
ぜひ、お楽しみに!

では続いて、
前の人からの質問に答えていただきました。

Q
好きな小説は?

A
船山 塩の街
小林 心霊探偵八雲
遊佐 1984年

Q
好きな飲み物は?

A
船山 抹茶ラテ
小林 玄米茶
遊佐 二酸化炭素水(炭酸水)

Q
休日何をしてますか?

A
船山 コナン見てます
小林 掃除
遊佐 寝てます

塩の街と心霊探偵八雲は広報担当も読んだことがありますが、1984年はないんですよね…
今度探してみます。
さて、突然ですが…
実はこのインタビュー企画も次回で最終回となります。
長らくお付き合いいただきありがとうございます。
ぜひ最終回も読んでくださいね(・∀・)
それではまた次回。
スポンサーサイト


7月 「ヨーコが犯した罪と罰」 | 10:31:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。