■プロフィール

國學院劇研

Author:國學院劇研

■最新記事
■カテゴリ
■検索フォーム

■Twitter

第3回インタビュー企画 2017年新入生歓迎公演
第3回目のインタビュー企画です。
今回のインタビュアーは第1回目でインタビューを受けていた仙田さんです。

仙田 それでは始めていきたいと思います。まず挨拶をお願いします。
真野 宣伝美術 真野亜由良です。
小沼 美術担当の小沼です。
仙田 よろしくお願いします。
真野小沼 よろしくお願いします。

写真左 真野さん 写真右 小沼さん

仙田 では、まず担当部署の仕事内容の説明をお願いします。
真野 フライヤーと当日パンフレットを作る部門です。あとはtwitterのアイコンとかも作ります。
仙田 では小沼さんお願いします。
小沼 ズバリ舞台を建てるよ。
仙田 手短ですねー
小沼 小道具を準備するよ。・・・うん
仙田 舞台を建てて小道具を準備する部署ということで良いでしょうか?
小沼 あと一番予算が多いよ。
仙田 予算も多くて一番力を入れられると?
小沼 それはどうだろうね!そこは人次第かな。
仙田 ハハハ・・・では次の質問です。仕事のやりがいはどうでしょうか?
真野 やりがいはあるね。色々効果をだせるとことか、レイヤーっていうので絵を重ね合わせたりできるのは楽しい。
仙田 色々アレンジできると?
真野 凝れば細かく出来るかな。
仙田 なるほど・・・では小沼さん、困っているようですがお願いします。
小沼 そうだね、やりがいねー・・やりがいかー・・・
真野 完成した舞台をばらすときとか?
小沼 ばらしは楽しいよね。なんだろう・・なんかあるって書いといて!
(ばらし・・・公演終了時に舞台を解体する事)
仙田 ハハ・・ええとでは次の質問です。こだわり、ここは譲れないポイントなどをお願いします。
真野 宣伝なので、文字が見えないような色の背景にはしないようにしています。
仙田 バランスを考えるようにしていると?
真野 そうそうバランスは考える。
仙田 そういうところにこだわっていると・・・では小沼さんお願いします。
小沼 金をかけない。前の公演でめっちゃかけたからね。あれは教訓だよね。
仙田 極力金をかけずにあるもので作っていくと
小沼 なんとかね、なんとかね・・・
真野 あと領収証をなくさないだよお前は・・・
小沼 そうだね。領収書を失くさないと金をかけないがこだわりだね。
仙田 無駄な物は買わないということですね。
小沼 あと、後輩を育てたいよね。
仙田 積み上げてきたものを後輩に継承していきたいと。
小沼 そうだね。
仙田 分かりました。では次は新入生に向けての質問です。面白い授業や授業を受講するうえでのポイントやコツを教えてください。
真野 史学科の日本史を担当している先生で雑談を交える先生の授業は面白いかな。
仙田 なるほど。
小沼 授業に出よう。とりあえず授業に出よう。タイムカードをピッってするだけだと引っかかることが多いらしいからね。ピッってしたら授業に出よう。特に最近はそういうの厳しいから。
真野 そりゃそうだよ。
仙田 カードだけピッとして授業に出ないのは非常に良くないと。
真野 だって出席前提だもの。
小沼 そうだね。授業には出ようね・・・留年したくないだろと。
仙田 言葉がズッシリと重いですね。重い言葉ありがとうございます。
仙田 では次この劇の見どころを教えてください。
真野 過去と現在が時折交わっている部分かな
小沼 新二年生がいっぱい出てるからね。エネルギッシュでフレッシュなところをアピールしていきたいよね。
仙田 分かりました。では次の質問です。真野さんから小沼さん、小沼さんから真野さんに質問やなにか一言あればおねがいします。
真野 授業出るのと煙草をある程度減らすのと無駄遣いしないようにね。
小沼 フフフフ・・・
真野 お前一人暮らしだろ!心配になってくるんだよ。同学年だから
小沼 そうだね。
仙田 お母さんみたいですね。
小沼 じゃあ・・・遊びたくなっちゃった。何でもいいんだよね。
仙田 はい
小沼 好きな子のタイプは?
仙田 定番ですねー
真野 私がちょっとイジれるタイプの子。
小沼仙田 ああ~
小沼 上に立ちたいと。
真野 まあ上には立ちたい。
小沼 子犬のように扱いたい?
真野 普段は対等だけどある時はチョロっと・・上に立ちたい。
小沼 一瞬だけ子犬ね。
仙田 真野さんはちょっと強く出れる子が好きということですね。
小沼 なるほどね。
仙田 じゃあ最後に劇研のアピールをお願いします。
真野 練習はそこそこ真剣で・・あとは部室でいろいろ遊べるとこかな。
小沼 良いところ・・・アピール・・・
仙田 これ無いのは困りますねー
小沼 ・・・ちゃんとはしてるよね。
真野 一応してる。
小沼 飲みサーじゃないしね。
仙田 そうですね。活動したうえで飲んでますからね。
小沼 そうそうそう。
真野 飲みたい人と飲まない人で別れてるしね。
小沼 無理はさせないサークルだよね。あとは・・・固定されてる稽古場があるのは良いんじゃないかな。
仙田 ああ~
小沼 教室とかでやってるところもあるって聞くし、ちゃんとした施設があるっていうのは、やっぱり良いよね。
真野 だいたい小劇場くらいの広さはあるしね。
仙田 ちゃんとした設備があるってことですね。では、これでインタビューを終わります。ありがとうございました。
小沼真野 ありがとうございました。

ご予約はこちらよりお待ちしております!

携帯からの予約はこちらをクリック!




スポンサーサイト


新歓 「またね」 | 17:59:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad