■プロフィール

國學院劇研

Author:國學院劇研

■最新記事
■カテゴリ
■検索フォーム

■Twitter

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
稽古場日記4
皆様こんにちは。
一年の制作の男の方のもののけ姫好きの浅見です。
今日も稽古場から産地直送...もといサンチョクでお送り致します!

と、言ったそばからですが、美術スタッフのお仕事の様子をお伝えしたいので、
稽古場を少しだけ出たところからサンチョク!させていただきます。

実はですね、前回と前々回の記事を見比べて頂くとわかるのですが、
稽古場に床が設置されているんですよ。
この床を第一歩として、美術スタッフは慌ただしくなっていきました。

むき出しの床は恥ずかしいのでお店で買ってきたカーペットを貼り付けます。



だいぶ立派になりますよね?
もうこれで雰囲気出てるし、いいんじゃないかにゃ~?
なんてナメた事を思っていたのですが、そうは先輩方が卸しません。

なにやら企て……


動くチーフと駆り出されるスタッフ。


お?お?


ドン!

壁だああああ!!!
100年は持ちそうな壁が建ちました!


役者さんも思わず囲まれたくなる壁。

まだ壁等も未完成ですが、立ち位置等もしっかり決められる分、稽古が濃密になりそうです。

今回、写真ばかり撮っている手を休め、普段よりガッツリ、美術のお仕事に関わらせて頂きましたが、
皆さん仕事が速い!
稽古の邪魔にならないよう、役者さんの休憩時間に設置を行うのですが、
すでにチーフさんや舞台監督さんの頭の中には完成図があるので、
用意したものを指示に従って組み立てている内にパパッと出来ました。
完成を想像し、それに向けて準備する...難しいです。

今回の稽古場日記、いかがでしたでしょうか。楽しく読んで頂けたら幸いです。
よろしければ是非、2013年7月公演にも遊びに来てください!

それでは皆様、来週あたりにまたお会いしましょう。サンチョクアデュー!
スポンサーサイト


七公 「月夜見恋路冒険譚」 | 02:05:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。